Women Fashion:natural-elegant 花柄のバッグ


 

カラー解説(PCCS)

メインカラーはコートのdkトーンより若干彩度が高い色相番号12周辺です。深緑で、近しい色に『鴨の羽色』があります。鴨の羽色は鴨の首や羽の中に見られる深緑よりつけられた名称です。
サブカラーはbトーンの2番。明るいピンクです。近しい色名に『紅梅色』があります。
2つ目のサブカラーはsfとltgの間のトーンで6番周辺の色です。
配色計画
色彩心理
今回サブカラーを2色選びましたが、それぞれ彩度の濃淡があり、実質的にはホワイトも併せてアクセントとなっています。ホワイトがしっかりと聞いていて、ホワイトをアクセントとしても良いでしょう。深緑の中の可憐な花柄がナチュラル感とエレガントさを演出しています。

深緑はとても安定感があり平和で安全、静寂なものをイメージしますが、ここでは花柄のベースとして生命力のあるようす、力強い前向きな雰囲気を作り出しています。花柄の2つの色相は可憐さと活動力がある様子、生きる喜びや幸せ感を作り出しています。